レシートは捨てる派?もらう派?

我が家は30代夫婦、子供なし世帯です。共働きなので世帯年収はそれなりにある方だと思います。私の母はお金の管理に厳しく、それを見て育った私もきっちり管理するタイプ。もちろん我が家の家計は全て私が握っています。特になにかを購入したいということもないのですが、お金はあれば困らない!という信条(?)があるので、出来るだけ節約して生活しています。

母からの教えによって、【買い物をしたら必ずレシートを受け取って家計簿をつける】というのが、概ね当たり前なことだと思っていました。そのため、なんの嫌がらせでもモラハラのつもりもなく、夫にもレシートを必ず持って帰ってくるようお願いをしていました。元々夫はレシートをもらうタイプではなかったのですが、私のお願いを律儀に聞いてくれ、レシートを捨てない習慣を見事に身につけました。しかし、先日衝撃の事実が明らかになりました。

職場で世間話をしていた時のこと。買い物の際にレシートを受け取るか否かの話になったのですが、なんと、レシートを受け取るのは15人中私だけだったのです。しかも家計簿も誰一人としてつけていませんでした。これにはかなり衝撃を受けました。これまで生きてきて、当たり前だと思ってやっていたことがこんなにも少数派だったなんて!夫へ強要していた私はなんてひどい妻・・・帰宅して夫へ謝罪したのはいうまでもありません。職場の人たちからは、「さすがしっかりものだね」と言われましたが、このセリフの裏には「いちいち細かくない?」「強要されている旦那さんかわいそう」という言葉があると思わざるを得ませんでしたね。

レシートをもらい家計簿をつけている主婦はこんなにごく少数なのでしょうか。節約をして切り詰めた生活をして出来るだけ貯蓄を増やしたいと思う私は、ちまちましすぎでしょうか。なんか恥ずかしくなってしまったので、以後、レシートの話と家計簿の話はおおっぴらに話さない!と心に決めました。